予防と過剰は紙一重

最近、家庭内で僕の意見を押し通すと、子供達が・・・・「お父さんは
頑固だからぁ~」と真面目な顔をして言います。
・・・・・・嫁又はおばあちゃんが口にしているのでしょう。。。。
その子供は、お前達だぞ。

想像してください。
今長い下り坂を車で走っています。
長い下り坂の終わりは交差点で、只今赤信号で数台の車が止まっています。
車が止まっているので、ブレーキペダルを踏みました。
踏みました。
ペダルは、フワフワで踏んでも踏んでも車は減速しません。。。。。
逆に下り坂の為、加速しています。
ブレーキペダル踏んでも・・・・・スカスカ。
全く踏み応えありません。
車は、加速していきます。

さぁっ!どおしますか?

平成9年  エルフ保冷車です。

DSCF6507.jpg

お客様との関係を話すと長くなるので・・・・・要するに、お客様は知合いで
車は、お勤め先の車で・・・・・整備されている工場は遠くで・・・・
故障した現場が近くだったので
うちの工場にレッカーで運びこまれました。

DSCF6500.jpg

ブレーキホースが・・・・・・・・。
先月、車検を受けて来たばかりです。

DSCF6504.jpg

一歩間違えば・・・・・・想像すると怖いデス。。。。。

DSCF6517.jpg

ホースは、フロント左右各一本とリヤ一本交換させて頂きました。

このお客様は、サイドブレーキで間一髪で信号待ちの車にギリギリ追突することなく
停車されました。
いつも何気なくおこなっている操作が・・・・出来なかったらパニックに
なること間違いないと思います。
僕もこの状況に陥ったら・・・・・理解するまでにどのくらいの時間を
要するのやら・・・・。

先月、予防的にホースを交換していたら・・・・「~たら」「~れば」を
言ったらキリガアリマセンガ・・・。
さて、僕はこの荒を書いているのではなく。
たまたま、急に不具合を起こしたのか・・・・。たまたま、ホースの不具合を
発見出来なかったのか・・・・。
お財布にやさしく「もう少し使用しておこう!」っとしたのか・・・・・。
僕もお客様の為にと思って作業を先延ばしにしたり・・・不具合部品の見落としをしたり・・・・
と、イタイ失敗あります。
僕達だって、お客様を危険な目に遭わせたくありません。
車検時に、安全に安心して乗れる様に車検整備をします。
部品の消耗具合、部品の不具合、部品の劣化具合等々。
見た目良くても、これから起こるであろう・・・・不具合等に備えて整備していきます。
予防整備もある程度必要だと僕は思っています。
予防整備=過剰整備では無い事を知って頂きたいです。
今は、いろいろな車検の形態があります。
車検合格したから、安全に乗れるはイコールではないです。

予防整備と過剰整備の境に・・・・僕は、いつも悩みます。

でも、事故が起きなくてホントウニヨカッタデス。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。