FC2ブログ

良い事も悪い事もあります。

最近、車検場に行く途中のトンネルの照明がLEDにかわりました。
以前は、オレンジ色の照明でトンネル内は、暗くてヘッドライトを点けないと
走れなかったのですが・・・・・今は、ヘッドライトを点けても、点いているのか
点いていないのか分からないぐらい明るいです。
ただ、トンネルの中が明るくなったので・・・・・トンネルの汚れ具合と老朽具合が
分かります・・・・・・・。

R2です。

DSCF8634.jpg

フォグランプの中に水が入っています。

DSCF8632.jpg

お客様・・・・お友達ですが、知り合いからタダでもらってきた車。
知り合いから譲り受けてから・・・・あっちこっち手を掛けました。
マフラーの異音・・・・ドアミラー・・・・ETCの不具合等々。
お友達は、「タダより高い物はない」って当初言ってました。

DSCF8635.jpg

「量販店で安売りしてたから」って、ヘッドバルブとセットで友達の
お父様が購入してきたフォグランプ。。。。。。
シール不良・・・・・これが、原因でした。

DSCF8638.jpg

DSCF8637.jpg

日光浴をして・・・・以前付いていた純正バルブに交換して納車。
車検が1年半あり家族の「ちょい乗り」の足として使われていたR2・・・・・
3月に車検ですが、車検を更新するか・・・・止めるのか・・・・・考え中だとか。。。。。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

凄く気になりました。

アクティ続きです。

DSCF8574.jpg

引き取って来た時から、凄く気になっていました。
シートベルト・・・・ここから、引き出せません。。。。。
優しくしても強気でも撫でても・・・・どうやっても引き出せません。
構内車ならともかく、公道も走るのでシートベルト使えなければ
お巡りさんに見つかったら違反になります。

DSCF8602.jpg

追加の整備になりますので、お客様に連絡。
お客様曰く「以前から使えなかったよ。車検は受かってきてたはず。直さないとダメ?」
説明・・・・・説得して交換の了解を得ました。。。。。

DSCF8607.jpg

持ち込みでは、こんな状態では車検受からないんですが・・・・・
たまたま、ディーラーで車検を受けた時は動いたのか・・・・・・・・。

DSCF8614.jpg

安い部品では、ありません。
お客様は、多分分かってくれたと思いますが、車検が受かっているのに・・・・
と言う気持ちが伝わってきて・・・・少し後味が悪い修理でした。

前回のブログのメーターの画像を見ると分かるように、シートベルトの警告灯も
点灯していません。。。。

DSCF8620.jpg

バルブ・・・疲れてお仕事を放棄しています。

DSCF8622.jpg

うん、これで大丈夫です。

今日、スキーに行ってきました。
先週もスキーに行ってきたのですが、先週は長女と長男のスキーデビューで
2時間ぐらいスクールに入れて基礎を教えて頂き帰ってきました。
「鉄は熱いうちに打て」ではないですが・・・・興味を持っている間に体がスキーの
基礎を忘れない間に、2週連続で行きスクールに入れて学ばせました。
子供は、凄いですね!
合計3時間の基礎練習で、なだらかな斜面であれば転ばずに、スイスイ滑れる
様になりました。
僕も今回、数十年ぶりにスキーをしました。
身体は覚えている物ですね・・・・・子供と滑るぐらいなら・・・・
無茶な滑りをしなければ・・・・・
子供達に「見直したお父さん!」って言われる滑りが出来ました。
ただ・・・・・・今の時点で、下半身が筋肉痛になるぞ!って言っています。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

酷使された車がとる行動は?

今週火曜日から、長男が学級閉鎖になりました。
インフルエンザが、流行だし学級閉鎖になった訳ですが・・・・うちの子は、
難を逃れインフルエンザにならなかったのですが・・・・・家に居る子供を見ると
退屈そうで可哀そうでした。
しかも、やらなければいけないことは早めに済ませる性格。
朝ごはんを食べて直ぐにノルマ(宿題等)を済ませ、後は一日中暇そうにしていました。

ホンダ アクティトラック

ゴルフ場の作業車ですが・・・・・構内車ではなく、公道も走れるように
ナンバーが付いてます。

DSCF8603.jpg

でも、大変酷使されています。
動きたくなくなるハズデス。
クランキングしますが、エンジンかかりません。。。。。
エンジンチェックランプが、点灯してエンジンが止まってしまったそうです。

DSCF8577.jpg

現場では、限界がありますので牽引して工場に持ってきました。

DSCF8564.jpg

何処が、悪いのか問いただしていると・・・・・燃料ポンプが動いているフリして動いて
いない事が判明。
ゴルフ場にも車両を管理整備する人がいるので・・・・大概は、作業します。
今回は、燃料ポンプの音がしていたので、燃料は大丈夫!って思って
「茶の木畑に入ってしまったようです」
・・・・・「茶の木畑に入る」って標準語?

DSCF8616.jpg

お仕事を放棄してしまったポンプを交換。

DSCF8617.jpg

元気になりました。
エンジンチェックランプが、点灯した原因は燃料が薄いよって運転者に教えて
くれたみたいでした。

最初の子供の話に戻りますが・・・・火曜日に早く帰ってきた2年生の長男の元に
夕方、近所の1年生の子が遊びに来ました。
僕が、「学級閉鎖だから遊べないよ」って話したら男の子の顔から
????って表情。
仕方がないので、長男を呼んで説明させようと思い部屋から呼びました。
長男・・・・「学級閉鎖だから遊べん。」
男の子・・「うん、わかった。」
おい!長男、もう少し言い方あると思うけど・・・・・。
後から、分かった事ですが1年生の男の子は「学級閉鎖」の意味を
知らなかったみたいです。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

裏技使います。

あけましておめでとうございます!ってお客様に挨拶したのが、最近の話だと
思っていたら・・・・・2月。。。。早っ!!!!


バモス 

年末にスタットレスタイヤ交換の為、車をお預かりした時、エンジン始動すると・・・
どことなく水の音が聞こえます。。。
気のせいかなぁ~って思ってみたけど、水の音します。
工場で、ラジエーターの水を確認すると・・・・足りません。。。。
水が漏れた形跡何処にもありません。嫌な予感。。。。。

DSCF8435.jpg

幾度、確認してもエア抜きしても思い当たるのはヘッドガスケット。。。。。
お客様との相談の結果、修理する事になったのですが・・・年末の為
バモスのお腹を開けたまま正月を迎えるのは気が引けたので・・・年明けの
作業としました。

DSCF8445.jpg

ここのガスケットが、なかなか取れないんです。。。。。

DSCF8460.jpg

距離も約10万㎞乗ってますのでタイミングベルトも同時交換です。
ついでに・・・・オイル漏れの心配もありますので、シール類も交換。
ついでに・・・・ウォーターポンプも交換。
ついでに・・・・安心して乗ってもらえるように気が付いたところは交換しました。

DSCF8578.jpg

ヘッドの歪みもなく、キレイキレイ。

DSCF8580.jpg

こちらも、キレイキレイ。
夢中になってキレイにした後は、普段しない体勢で作業したので
体が筋肉痛。。。。。。

DSCF8587.jpg

さて、これの一番厄介な事は冷却水のエア抜き。
マニュアル通り作業しても・・・・・トラブルになる事が予想されます。
みなさん苦労して作業していると思いますが・・・僕も苦労して作業してます。
納得いくまでエア抜き作業、裏技も使いながら・・・・・半日。
裏技は、いつ習得したかは記憶にありませんが・・・・裏技のお陰で、
エア抜き後、腕がパンパンになります。。。。。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。