FC2ブログ

モットーです。

4月も「のほほ~ん」と過ごしていたら、休みに突入・・・・・
もう直ぐ、ゴールデンウィークですね。。。。
以前から、お客様と相談していた件です。
「ティーダ車高を下げよう!」計画

Dscf3797

年配の方ですが、そろそろ気分を変えたくて・・・・車高を落としたいそうです。

Dscf3799

今回は、このスプリングを使います。

Dscf3801

以前は、社外のショックやスプリングをよく交換しましたが・・・・・
最近、この様な仕事が無くなってきました。
工場の客層が高齢化してきた事が大きいのですが
・・・・・・若い方は、「車は乗れれば何でも良い」と言う、考え方のお客様が
増えて来たように思います。

Dscf3802

「車は、道具じゃない。楽しく安心して乗ってもらいたい」
これが僕の、モットーです。
訳の分からない事を書いている間に出来上がりです。

Dscf3814

僕的には、フロントフェンダーとタイヤの隙間が、もう少し狭い方が好きですが・・・・
使い勝手は、このぐらいがベストですね。
思っていたより車高が下がり
ビックリ。。。。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

パソコンから小太鼓に・・・。

久しぶりに更新します。
4月の第2の土日は、毎年地元のお祭りです。
3月末からお祭りに向けて、夜な夜なお囃子の練習等に取り組んで来ました。
パソコンのキーを、小太鼓のバチに持ち替えた為・・・・・更新が途切れてしまいました。
これから、少しずつ慣らしていきたいと思います。

ジムニー  急にギヤが入らなくなってしまったそうです。
クラッチが、どうにかなってしまったみたいです。

Dscf3784

少し問題がありましたが・・・・サクサクと外し、原因究明。。。。

Dscf3785

クラッチカバーが、原因でした。
距離は、20万キロ超・・・・・疲労が溜またのでしょうか。。。。
僕もこの祭りで、疲労が溜まりました。
沢山寝ることで、疲労回復。

Dscf3787

ハウジングは、こんな感じになってました。

Dscf3795

綺麗にして、部品を交換して完成です。
外す時に、問題が発生したのは・・・・・・ミッションのフィラープラグ
(多分、こんな感じの名称)が固くてなめてしまいました。。。。
誰だー!!こんなに固く締めたのはっ!!!
すみません、僕です・・・・・・車検の時に、僕が作業して締めました。
さて、取る方法を考えました。
慎重に・・・・・・こーして。

Dscf3794

取れて良かったです。。。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

重なります。

先日、車検からの帰社途中に電話があり・・・・「タンクローリーのエンジンがかからなくなった
ので見て欲しい。」
出張依頼です。
帰社すると業者さんから電話あり・・・・・「バッテリー換えてもエンジンかからないので
見て欲しい」
これも、出張依頼です。
両方ともスターターが、お仕事をしなくなったみたいです。
昨日まで動いていたタンクローリーのスターター、お仕事をしなくなった原因は・・・・
エンジンと一緒に嫌々回った為でした。

Dscf3766

念の為、スイッチを外して確認。。。

Dscf3773

リビルト品で対応。
昨日まで、元気に動いていたバモスです。
朝、エンジンがかからなかったので、業者さんバッテリーを交換したそうですが・・・・
動かなかったそうです。

Dscf3767

現場での診断は、あーでもないこーでもない、最近太ったかなぁ~と呟きながら・・・・・
スターターがお仕事を放棄した事に結論がでました。

Dscf3768

Dscf3769

こちらも、リビルト品で対応。
同じ様なお仕事が、重なります。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。