FC2ブログ

パ・パジェロ

V78Wのパジェロです。
走行中に4WDのインジケーター点滅して、急にブレーキが効いたようになり、走れなくな
り・・・・路肩に停車したそうです。。。
以前から、インジケーターが点灯することはあったそうですが・・・・エンジンを切って休憩すれ
ば何も無かったように走行出来たみたいですが・・・・今回は、違ったみたいで
入庫となりました。
入庫時に、お客様とお話&症状確認ですが・・・・症状出ません。。。が、4WDに入れると
インジケーターが、点滅してしまいましたので・・・この辺から、調べて行きます。
悪さをしている犯人は・・・・・誰だっ?
Dscf2274
お前かっ?
Dscf2276
お前か?
Dscf2283
お前か?
・・・・・・みなさん、返事してくれません。。。。答えてくれたら、修理屋さん要らないよね。。。。
車は、答えてくれないので・・・・こちらから問いかけて、悪さをしている
部品を探していきます。
悪さをしていたのは・・・・・この子達でした。
Dscf2298
交換するのに、プロペラシャフトを外してミッションを傾けなければいけないので、スイッチ全て
同時交換させて頂きました。
同じようなスイッチ・・・フロントデフにも刺さっていますが・・・・・点検の結果取りあえず良好
なので、そのままでいきましょう。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ぶれーきえき

最近、大分の方でバス事故がありました。
ベーパーロック現象が原因に挙げられています。
ブレーキペダルを足で踏んだ圧力を、ブレーキに伝えるのがブレーキ液の役割です。
そのブレーキ液が、沸騰してしまうと・・・・液の中に気泡が発生し・・・気泡がクッションの代わり
のようになり、ブレーキペダルを踏んだ圧力がブレーキに伝わらない。。。
これが、ベーパーロック現象。。。
なぜ、ブレーキ液が沸騰するかと言うと・・・・ブレーキを多用すると熱を持ちます・・・・
これが、ブレーキ液に伝わり沸騰となります。
当然、ブレーキ液は沸騰しにくい液を使っているのですが・・・・沸点を超えると・・・当然、沸騰
となります。
それからブレーキ液は、吸湿性があり時間が経つと水分を吸います。水分を吸収したブレー
キ液は・・・・・沸騰し易くなります。
車検毎には、ブレーキラインのすべての液を交換する事をお勧めします。
Dscf1763

Dscf1785
安心安全で車は、乗りたいものです。。。
整備士の資格を取りに学校へ通っていた時、「ブレーキ液の必要性・性能・取り扱い
について」を勉強をした事を思い出したので・・・ブログにしてみました。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

E240 その2

いつもは、夜遅くの更新ですが・・・・今日は、何とか早く更新と思いつつ・・・
日付が変わってしまいました。。。
さて、車検でお預かりしている車の続きです。
エアコンが動かないから、ガスを補充して欲しいそうです。
確か以前・・・・3年ぐらい前に補充した覚えがあります。
少しずつ、ガス漏れしてるみたいです。ガス圧が、少ししかありませんでした。。。
修理した方が、いいかもしれませんが・・・補充で、動けば良いとの事。。。
セカンドカーですので、お客様の気持ち凄く分かります。
・・・・・補充して、作動できるぐらいガスは、入ったはずですが・・・・・動きません。
なぜ?。。。考えます。調べます。昼間は、他の仕事がありますので、夜に調べました。
子供を寝かせ、嫁の話を右の耳から聞いて左の耳から出してパソコンに向かい調べました。
次の日、エアコンは何事もなかったように動いてしまいましたが・・・・多分、ここの数値が、
異常だった気がします。
Dscf2158_3
エバポレータ温度、前日エアコンが動いてもいないのに・・・・もっともっと低い温度だった気が
します。・・・・前日ここの写真撮っておけば・・・・と後悔。。。。。
お客様に相談、センサー交換します。
Dscf2213
新品は、形が違うみたいです。
場所は・・・身体をストレッチしてから作業にかかった方がいい所にありますのでご注意
下さい。
Dscf2169
配線の奥辺りに、センサーは潜んでいます。。。
少し遊んでみました。
Dscf2162

Dscf2163
右はホット左はクール。
当たり前の反応してます。
お客様には、センサー交換で様子をみてもらうことにしました。
セカンドカー扱いの車です、今度乗られるのはいつだろう??
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

E240 その1

僕は、この形好きですけど・・・好みの問題でしょうか・・・・車検です。
Dscf2092

Dscf2093
前回からの車検から2000キロ弱しか乗ってませんが、手抜きをすると・・・・必ず自分に
はね返ってくるので、距離が少ないからと言って手抜きはしません。。。
Dscf2096

Dscf2099_3
オイル漏れなどは、ありません。とても、良い状態です。
Dscf2112

Dscf2106
ブレーキも分解して清掃・・・・かたーいグリスを塗って組み付けです。
いつも、ここだけはがんばって作業します。
Dscf2116
後から、心配しないように・・・・分解出来る所は、バラして綺麗にして・・・グリスアップして
組み付け。。。。
距離は、乗ってませんが・・・以前から気になっていた所を今回交換させて頂きました。
Dscf2118

Dscf2156
ガタが、ありました。。。
車検整備前に、お客様と話していた時に高速走行時に挙動が・・・とかハンドルが・・・などと
お話がありましたので気になる所は、交換しておきましょう。
僕は、口下手なので話は、得意ではありませんが・・・お客様との会話は大事ですよね。。。
もっと、上手に喋れれば・・・・上手に商売出来るでしょうね・・・・きっと・・・。
あとは、健康診断して・・・・
Dscf2125
おや?fが沢山・・・・・そういえば、出張してバッテリー交換した時にバックアップ失敗して
しまったんだっけ。。。。
一過性の不具合なので、綺麗に消去して車検場へ・・・・・・・と行きたい所ですが、お客様の
要望事項がありました。。。。

つづく。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ドキドキソワソワ

以前から頼まれていた車が昨日納車となりました。
Dscf2423

Dscf2421
ウイッシュです。オークションでの購入だったのですが・・・・あと一歩のところで落札
出来なかったりと、なかなか手強かったです。。。
グレードと色の指定があり・・・・もちろん、金額も決まっていますので・・・いろいろ悩みます。
グレードはS、色は白か黒で今回落札出来たのはこれでした。
いつも思うのですが、僕の欲しい!!と思うものを購入する様にしてます。
でも車が、工場に届くまでは・・・・・車両の状態が良いか、いつもドキドキソワソワです。
この感覚は、僕だけでしょうか?
ガラスコーティング・・・・大サービスの金額で施工納車。。。。(以前より、液材の値段が高く
なっていて)・・・・赤字覚悟で施工。。。。
でも、値打ちに良い物がお客様に・・・・・と思って「ヨシ!」とします。
お客様も、とても気に入ってくれたみたいで肩の荷がおりて一安心です。
ありがとうございました。
毎年この時期になると、登録等の書類を提出すると・・・・・書類が出てくるまでに、いつもの
倍の時間がかかって出てきます。毎年の事ですが・・・・・待っている時間がモッタイナイデス。
書類が出てこないので、駐車場まで行ってパシャリの画像です。
Img_0892
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

工程と技

さてさて、建て替え中の家は、今どの様になっているかといいますと・・・・
ちゃくちゃくと進んでいる・・・・。
Dscf2221
お正月のお休み明け頃には・・・・・外壁が・・・・。
Dscf2297

Dscf2351
今は、足場と幕で外壁はほとんど見えませんが、こんな感じの外観。
今風のグレーと白の2色・・・・一番、外観を褒めていたのは、建築屋さんの社長!!でした。
あとは、家の中をトンテンカンするらしく・・・・外からは、何をやっているかは分かりませんが、
コソッと見学してます。
Dscf2227

Dscf2376
僕は、他の仕事が気になります。
本当は、一日一回は顔を出してどんな風な作業をしているのか見たい!・・・でも、大工さん達
にとっては、迷惑な話だと思うので・・・ここは、我慢して・・・大工さんのお休みの時に忍び込
みパシャリ!!してます。
家が、出来るのより・・・どの様に出来ているのか、どの様に作っているのか、工程と技の
方がワクワクしています。
最新の画像は
Img_0873
知らない間に、沢山進んでました。
さて、壁のクロス何にしようか・・・・?
これから、決めます。。。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

がんばり屋さん

屋内保管なので、さほど古さを感じませんが20年近く経とうとしているフォークリフト。
数日停めておくと、コンクリートの地面に数滴赤い物が付くそうです。
お客様は、血みたいで気持ち悪いので修理して欲しいとの事。。。。
うちは、なんでもやります!!
草刈り機から耕運機、建設機器など・・・・仕事は、選びません!選べません!
Dscf2428
ラジエーターからの冷却水漏れです。
年数が経ち、ラジエーターコアが腐ってしまいました。
リフトとかは、車検等ありませんので・・・・何か不具合がないと整備しません。
劣悪な環境でも、文句を言わずに働いてくれます。
とても、がんばり屋さんだと僕はいつも思いながら、触らさせてもらっています。
Dscf2426

Dscf2444
ラジエーターは、コア交換とタンク補強で戻ってきました。
取り付け後、元気に自分の会社に戻っていきました。
疲れたら、いつでもうちの工場に来てリフレッシュしていきな。。。。
がんばれよっ!!
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

H56A のろのろ~

さて、前回の続き・・・・。
僕も元気になってきましたが・・・・身体が、まだ所々痛いのは気のせいでしょうか。。。。
パジェロミニですが、工場のサービスカーとして使う予定で、タイミングベルト等交換しました。
これから、即戦力で・・・・と思っていたのですが・・・・朝一番や暫く駐車しておくと、ノロノロとしか
走りません。 言い方を変えると、オートマが変速しません。。。。2速固定で走ります。
普段でも走らない車なのに、もっと走らないので・・・・ガンバレーー!!と応援したくなります。
応援しても、車は元気に走ってくれないので調べます。
複雑な構造ではないので・・・電気的な故障か機械的な故障か調べていきます。

Dscf2321

Dscf2322

Dscf2326

詳しい事は置いておいて・・・・
異常時は、赤と緑が常に点灯。。。。
画像がぶれているのは、運転中に「ハイ!チーズ」をしたからです。。。
コンピューターが、アヤシソウデス。。。。
新品は、高いので・・・中古で交換して直った!!・・・・・と思ってしばらく乗っていたのが・・・・・
元気に働いてくれていたパジェロミニだったのですが、微妙に変速がおかしくなりました。
・・・依然と同じような・・・・違うような・・・・・調べた結果。。。。

Dscf2359

こんな所に行き着きました。
今回、交換した部品はソレノイド2個です。不良のソレノイド1個の交換でも良かったのです
が・・・念のため2個とも交換しまた。

Dscf2360

ただ今、元気に動いてます。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。