fc2ブログ

固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

きれいなコーディング、シンプルな見た目

  • 内部SEO対策済
  • 画像未使用、外部JSファイル未使用で表示が速い
  • W3Cで Valid 
  • HTML-lintで100点

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられるようなことはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。

 角丸   記事左   記事右   ブログタイトルよ、画像にな~れっ! 

 赤   ピンク   橙   カーキ   黄   緑   青   紫   デフォルト色 

 その他の特長も表示可能です。 

かんたんカスタム機能

  • 上のボタンで試せるようにブログタイトルに画像使用OK!
  • 角丸、配色、記事配置をかんたん切り替え
  • コメントの装飾を、シンプルもしくは吹き出し風からかんたん選択
  • HTMLとCSS内にカスタム用説明記述済
  • 編集方法を記載したページのURLも記述済

読者を迷わさない充実ナビゲーション

固定表示スペースを目的別に複数設置可能

  1. HOMEページに固定表示スペース
  2. カテゴリーページごとの固定表示スペース
  3. 各記事最後に固定表示スペース
  4. 各ページ下部に固定表示スペース
  5. サイドバーの背後(下部)の空きスペースを有効活用可能
  6. 上記固定表示スペースが不要な場合、CSS編集の冒頭部分で簡単に非表示可能

試しに上記3~5を非表示にできます。 非表示  

上のボタンは表示切替をした場合の一時的なイメージです。CSS編集で実際に表示・非表示を切り替えられます。作者サイトからのコピペでOKです。

記事本文がメイン、テンプレートはサブ

  • テンプレートがシンプル設計なので記事本文に注意を引かせやすい
  • IE6~8でも崩れず表示可能 (プログレッシブ・エンハンスメント)

わりと自由な使用条件

  • カスタムOK (むしろ推奨)
  • アフィリエイトサイトOK
  • 商用利用OK
  • 作者へ質問OK
  • 再配布OK (ただし作者の許可必要)
  • 作者サイトへのリンクの削除・改変NG
  • アダルト・違法サイトNG

このテンプレートは、HTMLとCSSをこれから覚えていきたい方にも使っていただけると思います。


初めて。

先日、初めてデントリペアを外注しました。
作業風景をジーッと見てると作業の邪魔になると思い、気にしない様に
自分の作業を黙々としていましたが・・・・・どーしても気になり用事を作っては
作業している近くをウロウロ・・・・ウロウロ。
迷惑な業者だと思われたかもしれません。。。。
凹みは、キレイに修正されており・・・・何処に凹み有ったの?
って言うくらいデス。


ベンツ CLA180

中古車販売です。
お客様の要望を2つ返事で快く受けたのすが・・・・ドラレコとかレダーとか
字光ナンバーとか・・・・字光ナンバー・・・・・大変悩みました。。。。。
以前のシステムなら悩んでも難易度があっても何とかなりました。。。。。

DSCF9550 (2)

ただ、今回は瞑想しても逆立ちしても夢の中でも閃きませんでした。。。。。
お客様に「ごめんなさい。」しようと思いましたが・・・・・


DSCF9542 (2)

部品を取り寄せて、何とか無事に取付けできました。
全てコンピューターで制御って言うのは整備士泣かせです。。。
って言うか、僕みたいな素人が触るな!って事なのかな?

DSCF9502.jpg

台座は、コレを使用。

DSCF9635 (2)

普通の台座だと厚みがある為、バックカメラが格納状態から「こんにちは!」した時に
ナンバーと当たってしまう為です。
でも、薄い台座ですが・・・色々とあーだこーだと加工してこの状態です。。。。

DSCF9638.jpg

光っているナンバーを全てお見せ出来ないのは残念です。。。
悩んで取付したからかもしれませんが・・・・夜見るととても映えます。
初めての作業でしたが・・・・日にちかかりましたが・・・・納車出来て良かったです。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

働きすぎ・・・・かな?

えっ?10月?
僕の周りの環境が少し変わって少し浮足立っているので・・・・
直ぐにお題に入ります。

カプチーノ  オーバーヒートするそうです。。。

DSCF9222 (2)

うちで大きく点検するのは初めてです。
以前の作業歴は不明で購入して2年・・・何処まで手が入っているか
分からないそうです。。。。

DSCF9240.jpg

以前もお話した事があると思いますが・・・・僕もカプチーノ乗っていました。
正にこのエンジンでした。
若気の至りで半年しか乗ってませんが・・・・。
話は戻りまして、オーバーヒートの原因ですが・・・・オーバーヒートが実際に
起こるか確認しながら・・・ジロジロと瞬きもしないでエンジンを確認した結果・・・・
目がショボショボしてきました。。。。

DSCF9320 (2)

目がショボショボして目が疲れただけで、コレ!ってはっきり原因が
分かりませんでしたが・・・・・・
多分・・・・・・。

DSCF9325.jpg

ヘッドガスケットが長年の働きすぎで疲れ果ててしまったのだと思います。
働きすぎで僕もそのうち疲れ果ててしまうかもしれません。。。。。

DSCF9360.jpg

外れたら点検含めてキレイキレイしていきます。

DSCF9366.jpg

こちらは、歪みもなく問題ありません。

DSCF9369.jpg

こちらは、オーバーヒートがひどい場合は歪んで交換又は修正しますが・・・・
今回は問題ないみたいです。

DSCF9368.jpg

点検キレイキレイだけならバルブは外さなくても良いのですが・・・・お客様から
「納期も作業もお任せ」ってお言葉を頂いていますので、ここまで来たら
ステムシールも交換しちゃおうって思ってサクッと外しちゃいました。

DSCF9421.jpg

緑の部品がステムシールです。
これが、お仕事をしてくれなくなるとオイル下がりの原因になります。

DSCF9437.jpg

後は慎重に確認しながら組み付けて出来上がりデス。
オーバーヒートの修理で入庫ですが、他の所も追加で作業したので
少し時間かかりました。。。。(僕の段取りが悪いだけかも。)
試運転と数日様子を見て・・・元気にお客様の元に帰って行きました。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ネーミング。

今年うちの会社に仲間入りした「トルコン太郎君」です。

DSCF9386 (2)

今更ATフルードやCVTフルード交換する機械なんてって思うかもしれませんが・・・・
今年に入ってフルード交換の問い合わせがチラホラ続いたので・・・
これは行ける!!って思って思い切って「太郎君」を購入。

DSCF9168 (2)

太郎君の優れた所は、僕が説明するより「トルコン太郎」って検索すれば
上手に説明しているサイトがあるので詳しくは省略。
でも少しだけ太郎君の一番の特徴は、太郎君をフルードが通過して
フルード内のゴミを取り除いてミッションに戻してくれる事。
古いフルードを抜いて新しいフルードを入れ替える作業より一手間あります。

DSCF9167.jpg

全ての車でこの作業が出来る訳ではありませんが・・・
一手間ある分、フルードの交換歴のない車や多走行の車
古い車には優しい太郎君です。
交換後、不具合の発生が比較的少ないと思います。
一番左が新しい油、真ん中が太郎君通過中の油、一番右が古い油です。

DSCF9184 (2)

フルードを交換していくと左と真ん中のフルードの色が近づき、綺麗に
なって太郎君を通過してミッションに戻っていきます。

大きな買い物は、何故必要なのか金額も含め嫁さんに相談・・・・
プレゼンしないと購入出来ません。(嫁さんは、このお仕事には
一切関わっていませんが・・・・)
太郎君の必要性。
太郎君の購入金額。

一発で嫁さん首を縦に振ってくれたのですが・・・・・
嫁「まさか、トルコン太郎ってネーミングで決めてないよね。太郎君太郎君って。」
僕「えっ!?、そ、そんなことないよ。太郎・・・この機械が良いからやて。」
恐ろしや・・・・・パートナー。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

若くない。

先週2回目のワクチン接種を夫婦仲良く同じ時間に行って来ました。
打つ打たないは、いろいろな考えがあると思いますが・・・・僕は接種しました。
僕達親は接種しましたが、夫婦で相談して子供達は今のところ保留中です。
2回目は、副反応が出やすいと周りから聞いています。
特に若い人は・・・・・。
嫁さんは次の日に熱が出て背中が痛かったらしく丸まって歩いていました。
そして、僕は・・・・・変化なし。。。。。。
熱も体調も特に問題なし。
何度何度も体温を計ったのですが平熱・・・・・・普通に仕事してました。
あれ?僕若くない???

ZVW30  プリウス

DSCF9261.jpg

エンジンのチェックランプ点灯したそうです。。。

DSCF9260.jpg

EGR流量不足。
EGR関係に不具合があるみたいです。。。。
簡単に説明すると、排気ガスをもう一度エンジン内に戻すシステムの名称です。

DSCF9262.jpg

流量の不足の原因を確認していきますので外していきます。

DSCF9264.jpg

EGRバルブ・・・これでエンジン内に戻す排気ガス量を調整しています。
後でキレイキレイして組み付けます。

DSCF9279.jpg

マニホールドもキレイキレイして組み付けます。
特にEGR関係の通路キレイキレイします。

DSCF9275.jpg

こちらもキレイキレイします。
今回は、色々な所が汚れているから起こりうるエラーです。
エンジン始動時、エンジンから「ガタガタ」っと音する時はこれが原因の
場合があります。
ゴシゴシしには少し時間が必要です。。。。

DSCF9289.jpg

あーだ、こーだブツブツ言いながらいろいろなブラシを使い
夢中でゴシゴシ。

DSCF9285.jpg

こちらも夢中でキレイキレイ・・・・中腰作業多めで腰痛復活。
元に戻して出来上がりデス。

よく考えたら、最近朝起きても疲れが取れている感じがしない。。。。
これって、若くない証拠かなぁ・・・・・。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

リベンジーです。

最近、色々な誘惑に負けて更新をサボっていました。。。。
さて、ブログを・・・と思っていたら、子供達が黙々と本を読んでいる姿が
目に入り・・・・誘惑に負けて少し1巻をパラパラっと覗いたら・・・・心の弱い
僕は完全に誘惑にマケマシタ。。。。。。
今、映画でも上映しています。
「東京リベンジャーズ」
少しグッと目頭が熱くなる場面あり。
今、出ている全巻完読デス。


メルセデスベンツ W172 です。

DSCF9197.jpg

エンジンのチェックランプが点灯したそうです。
数ヶ月前にも点灯したのですが、エラーをキャンセルしたら・・・・
正常に戻ってしまい・・・・数日お願いしても機嫌良いままで
一度車をお返しした経緯があります。

DSCF9209.jpg

今回は、リベンジャーズ・・・・じゃなくてリベンジで挑みます。
・・・・・・・・。
挑んだですが・・・・今回は、完全にお仕事を放棄しているみたいで
以前のエラーと今回出ているエラーが同じですし、各4輪の数値を
確認しても1輪だけ数値が異常なのでスピードセンサー交換します。

DSCF9214.jpg

交換は、サクッと交換して数値も問題なしです。

DSCF9216.jpg

そして、こちらもリセットして出来上がり♪

さて、この単行本ですが子供が全巻お小遣いで買ったそうです。
お父さんらしい事してない僕は、お父さんらしく少し援助してあげた方が
良いですよね。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。